【弁護士プロフィール】古川 拓(フルカワ タク)

【弁護士】古川 拓(1976年生まれ)

古川 拓

【フリガナ】

フルカワ タク

【出身校】

京都大学

【司法試験合格】

2002年

【弁護士登録】

2004年

【所属】

京都弁護士会

【重点取扱分野】

交通事故、借金問題、離婚、不動産、住宅の問題、刑事時件、少年事件
職場における問題/賃金・休暇などの労働条件、不当解雇、不払い残業代請求、職場での問題(セクハラ・パワハラなど)、労災(申請・不服申立・過労死・過労自殺問題など)

【事務所名】

弁護士法人 古川・片田総合法律事務所

【住所】

三条河原町 事務所 〒604-8006 京都市中京区三条河原町上る下丸屋町403 FISビル2階
らくさい桂 事務所 〒615-8191 京都市西京区川島有栖川町7-3 KOEIビル3階

【TEL】

三条河原町 事務所 075-555-3248
らくさい桂 事務所 075-394-6901

【FAX】

三条河原町 事務所 075-256-8720
らくさい桂 事務所 075-394-6902

【ホームページ】

http://www.fk-lpc.com/

【プロフィール】

依頼者の方にとって人生の重大な場面に立ち会う際に、ともに悩み、成長し、よろこびをともに分かち合いたいと考えて事件に取り組んでいます。

【過去に取り扱い、あるいは現在取り組んでいる社会的事件・活動のご紹介】

JR西日本福知山線列車事故支援弁護団(負傷者・ご遺族の支援活動)
西部鉄道有価証券報告書虚偽記載事件(被害株主救済と企業コンプライアンス追求)
各種労働事件(INAXメンテナンス不当労働行為救済命令申立事件、過労死・過労自死事件、不払い残業代請求事件、解雇無効労働審判申立、仮処分命令申立事件など)

【モットー】

お客様の人生の大切な場面に当たって、共に悩み、努力しながら解決を導き出したいと思います。ご相談を受けるときには、特に次のことを大切にしています。

①お話をしっかり聞き、気持ちをほぐしながら状況を整理すること。
②できる限りお気持ちに沿った解決方法を提示すること。
③納得のいく事件進行を心がけること。

もちろん、解決に向けて最も効果的なやり方を追求しています。なお、ホームページ中のブログ「弁護士 古川 拓からのメッセージ」で、事件に取り組む際の考え方や、日々の雑感などを掲載していますので、ぜひご覧ください。

【趣味・スポーツ】

ラグビー・旅行

【性格】

情熱的で熱い男です。

【関連サイト】

元・刑事裁判官による最良の刑事弁護(http://fk-keiji.com/)
当事務所の元・刑事裁判官の弁護士片田真志が、刑事裁判官の経験をいかし、最良の刑事弁護をお約束いたします。

女性のための離婚弁護士相談室(http://rikon-lawyer.jp/)
女性側(妻側)の立場から、離婚問題に専門的に取り組んでおります。
独自の工夫による早期・充実の解決を図ります。

残業代・解雇相談室(http://zangyo-kaiko.jp/)
「残業代請求」や「不当な解雇」について、あきらめていませんか。残業代・解雇チェッカーで簡易診断できます。 初回相談料無料・完全成功報酬制でご対応いたします。